おうちで砂遊び!カラーサンドでレインボーアート!カラーサンドの作り方

Kid's craft

みなさんこんにちは!

新型コロナ休校中、みなさんはお子さんとどう過ごされてますか?

Miaの平日は、通常の学校の様に課題が毎日出ていてオンラインラーニングに忙しくしているため、家で仕事をする私とMiaと並んでパソコンカチカチしながらOLのように過ごしています笑

 

公園に行くこともたまにはありますが、やっぱり通常通り公園で砂遊びというわけにはいきません。

 

ただ、私とMiaはクラフトやアートが大好きなので、自宅でも二人でいろいろと作ったりして楽しく過ごしています。

 

そして今日は子供の遊びにピッタリなサンドアートを紹介したいと思います。

 

 

数日前からMiaが

 

サンドアートプロジェクトがやりたい!

 

と言っていたので、『サンドアートって??』と思いながら早速やってみることにしました。

 

 

特に何か参考にしたわけではなく、たまたま私がクラフトで使用した砂があったので、それを使って遊ぶことに。

 

この砂はクラフトショップ『Michaels』で購入した砂。グリッターが入っているとってもきれいなビーチの砂のような砂です。

 

 

この1本で460g入ってます。

 

レインボーカラーサンドの作り方

今回はフードカラーを使います。

 

用意するもの

  • フードカラー(赤、ピンク、青、緑、黄色)
  • つまようじ
  • 使い捨てフォーク
  • キッチンペーパー
  • 水適量
  • ペーパーボウル7個
  • ペーパーカップ1個

 

作り方

① ボウル7個に均等に砂を入れる

② ペーパーカップに水を入れてつまようじでフードカラーを少し取って混ぜます。

③ 砂の入ったボウルにカラー水を少しずつ入れながらフォークで均等になるように混ぜる

④ 7個分作る

⑤ 乾燥させて完成

 

このくらいの色合いで、完成するとパステルカラーになります^^。

 

この時点ではシャリシャリしたかき氷みたいになってます。

 

乾燥に時間をかけたくなかったので、ドライヤーを使ってみたんですが、強風だと飛び散らかるし、弱風だとなかなか乾かないので、結局お外に放置することに。

天気も良かったので、結果的にこれが一番良かったです。

 

 

?+?=緑 カラーのお勉強

今回私たちが作ったようなカラーなら、『赤、ピンク、緑、青、黄』で作れます。

もし他にもいろんな色を作りたい、と言う場合は、色の三原則『赤、黄、青』以外に『白』や『黒』を用意すると良いかなと思います。

 

今回は、オレンジ(ちょっとイメージと違いましたが^^;)とパープルがなかったので、作ろう!ということで、Miaに問題。

 

『オレンジは何色と何色で作れる?』

 

以前にこんなことをやったことがあったので、『赤と黄色!』と即答してました。

 

『パープルは何色と何色で作れる?』

 

『青と赤!』これも即答でした。

 

他にも茶色、やグレーなどいろんな色をつくるには何色が必要なのか、という問題を出しながら実際に作ってみると勉強にもなって一石二鳥!

基本的な色の組み合わせを覚えておくと便利ですね!

 

 

ただ、赤と黄色、青と赤、でもどんな赤、どんな青、を使うかで色のイメージは変わってしまうんですよね~。

 

今回の青を作ったのはwiltonのフードカラーの『Delphinium Blue』っていう青でした。

パステルブルーのアイシングクッキーが作りたくて買ったカラーです。(もうクラフト用にしちゃいましたが)

 

 

これだと微妙な色になるかなと思って、こっちの青と混ぜました。

 

 

このフードカラーはやっぱり王道のWilton製品が一番ですね。おススメです。アメリカだと製菓コーナーにたくさんのWilton製品が並んでいます。いろんな色があって結局7色くらい買うので、まとめ買いしとけばよかった…って思うやつです。笑

 

 

ちなみに、紫を作るのにどっちの青がいいのかなーと思ってこの動画を参考にさせてもらいました。

 

Basic acrylic colour mixing: how to mix a perfect purple| Part 2 of 2

単純に赤+青、というわけじゃなかったんだ~!と勉強になりました。

 

 

そして、その日は疲れたので、2時間くらい放置したあと、室内で一晩放置。

 

翌朝には完璧に乾燥し、こんなにきれいなレインボーカラーの砂ができていました。

 

オレンジがピンク寄りですが…。

Miaが『これはオレンジだ!!』と言い張るので、これで大満足です!笑

 

参考までに、、

今回使ったのは

  • Wilton Chrismas red
  • Wilton ROSE
  • Wilton Leaf Green
  • Wilton Buttercup yellow
  • Wilton Delphinium Blue

です。

 

 

こんなにきれいな砂は公園の砂場にはありません。当たり前だけど…。

 

なので、アートして遊ぼう、ということで紙で絞り袋のようなものを作りました。

 

 

スポイトのようなものがあればそっちの方が綺麗にできると思います。

わざわざ買うのもな~と思って今回は紙で作りましたが十分楽しく遊べます。

 

 

スプーンやフォークを使ってもいろいろできますね!

砂のペンで絵を描くようなイメージですね。

 

Miaもサンドアートプロジェクトを提案してくれたのですが、ここまで遊べるとは思ってなかったようで、とってもはしゃいで楽しんでました。

 

これは大人がやってもとっても楽しいので、家にいる機会の多い今は特におススメのクラフトです。

 

紙のコーンを使ってこんなきれいなレインボーもできました 🙂

 

 

 

 

Miaがメッセージを書いてくれました^^。

 

好きな色の砂を作って遊ぶのはとっても楽しいのでぜひお子さんと一緒にやってみてください^^。

 

 

 

 

コメント

Copied title and URL