Birthday Party!!!!! アメリカの公園で誕生日会をしたよ【みあの8歳の誕生日】【8歳子供のブログ】

Mia's diary

We reserved a spot.

Me and my mom are going to the reserved spot.

We first started to put on the cloth. Next, we went back home to get a broom.

It was really dirty on the floor, it was full of popcorn.

At first, I was sweeping the floor but then, I decided to play at the playground.

We went back home to bring more supplies.

Before that me and my mom put up 3 white balloons to show, that we are keeping this spot.

I carried a box of toys.

When we came back, all 3 balloons have been popped.

My mom thought the crows pecked on it.

It was an obvious thought because there were a lot of crows around the area.

We did not know how to blow up the cake balloon, then Nao came.

While mom and Nao were blowing up the balloon, me and little Mia played at the playground.

I wanted to play at the splash park but little Mia didn’t bring a swimsuit.

Then Tinsley came and wanted to play at the splash pad.

She had her swimsuit on and just needed to put on sunsreen.

My rainbow bikini was in the car so I had to get it.

Me and my mom got the Bikini on and put the sunscreen on so we were ready.

Then we started playing in the mini splash pad.

We wanted to play with a silver looking toy machine and then …

 

 

TO BE CONTINUED …

 

【和訳】

まず場所取りしたよ。(公園だったので)

私とママは、とっておいた場所に行ったよ。

私たちはまず、テーブルクロスをかぶせることから始めたの。次に、家に戻ってほうきを取りに行ったよ。

床は本当に汚れていて、ポップコーンでいっぱいだったんだ。

最初は、私は床を掃いていたけど、その後、遊具で遊ぶことにしたよ。

もっといろいろ(誕生日の道具を)持ってくるために家に戻ったの。

その前に、私とママは、この場所をキープしてるってお知らせするために、白い風船を3つ立てたよ。

私はおもちゃの箱を持っていったよ。

公園に帰ってきたら、3つの風船はすべて割れちゃってた。

ママはカラスがつついたと思ったみたい。まわりににはカラスがたくさんいたから、きっとそうだと思う。

私たちがケーキの風船をどうやって膨らませればいいのかわからずにいたら、そこにナオさんがやってきた。

ママとナオさんが風船を膨らませている間、私と小さなミアちゃんは遊具で遊んだよ。

私はスプラッシュパークで遊びたかったんだけど、ミアちゃんは水着を持ってきていませんでした。

そしたらティンズリーが来て、スプラッシュパッドで遊びたいと言ったんだ。

彼女は水着を着ていて、あとは日焼け止めを塗るだけだった。

私のレインボービキニは車の中にあったから、取りに行ったよ。

私とママはビキニを着て、日焼け止めを塗って準備完了。(ママは着てないけど笑)

そして、ミニスプラッシュパッドで遊び始めたよ。

私たちは、銀色のおもちゃの機械で遊びたかったんだけど、そのあと……。

 

 

 

つづく

 

 

【ママ補足】

去年はできなかった誕生日会を今年は仲がいい友達を呼んでやることにしました。

コロナがまだ収まらないので公園で開催することに決定。

10月近いのにまだ真夏のような暑さで、気温が下がることを期待して2週間ずらしたにもかかわらず炎天下で開催になっちゃいました。

なので、どうしても屋根のあるベンチっていうのが絶対確保したかったので、早朝に起きて場所取りにいきました。

 

ここらへんの公園はパビリオンという大きな屋根のある場所は予約ができるようになってます。

今回の公園も200ドルくらいかな?払えばそこは予約できるんですが、そのパビリオンは100人くらい入りそうな大きさで遊具からちょっと離れてるので、10人ちょっとの誕生日会には必要なかったからそれ以外で唯一屋根のついたベンチを取らなくっちゃいけなかったので、結構緊張したんですよね。

 

それこそ前日から視察に行き(笑)前日の8時すぎまでイスラム系の集団がベンチで休憩しているのを目撃したんですが、彼らが片付けをしないまま帰ってしまったようで、床にはポップコーンが散乱、アイスかジュースがこぼれてる、ゴミも散らかってるっていう最悪な状態でした。

 

カラスがそれを狙ってあちこちにいたので、まずは掃除をしなくちゃいけなくなり。泣。これは予定外。最低でもゴミは片付けて言って欲しいですね。

 

炎天下というのに、今回の誕生日会のテーマは「アイスパーティー」がいいというみあの希望に答えてアイス、、、アイス、、、青、、アナ雪???

ってことで結局アナ雪にすることになりました。

みあも私もアナ雪が大好きなんですけど、今思えば、このアイスは氷のほうのアイスじゃなくてアイスクリームのアイスだったかも爆。(T▽T)

 

っていうのも、みあは生クリームのケーキが嫌いでアイスクリームが好き。私は誕生日ケーキはいらないからアイスにして、というのでアイスクリームのパーティーがしたかったのかなぁって。

 

でも本人は当時、アナ雪でOKって言ってたので母は完全に勘違いしました。爆。

 

まぁ、結局大成功というか子供たちはみんな楽しんでくれたので良かったですね。

 

今回はいろんなハプニングがあったので、みあも一度に書くことができなかったみたいなので数回にわけて書いてます。

 

公園のパーティーは予約できる場所以外は早い者勝ちです。コロナ過で公園のパーティーをする人は増えてるようで、この炎天下なのに週末はいつも誰かの誕生日会が行われてました。

わたし達は午後からのパーティーだったので、ベンチ二つを朝から確保しちゃうのはさすがに申し訳ないため、一つだけ確保。結局2つともあいたのでラッキーなことに大人も子供も十分なスペースを確保できました。

 

それにしてもこの日は炎天下に加えて超強風が吹いていたんですよねぇ。

軽いものは全て飛ばされて行きました。

カップ、お皿、風船、紙、デコレーションなどなど、、、、、泣。

 

風と戦いながら準備するのはかなり大変だったので、公園でパーティーをする方はぜひそんな天候の状態も考慮しておくのをお勧めします!

コメント

Copied title and URL